Login

最良のシュノーケリング事例

グリーンフィンは、ダイビングだけでなく、シュノーケリングによる脅威を減らすために活動しています。このページは、観光客やシュノーケリングセンターが海洋環境への脅威を減らすためのものです。下記は、シュノーケリングに特有なアドバイスです。

シュノーケリング中は、ライフジャケットを着用する

これは、海で自信がないシュノーケリングやスイミングの初心者が誤って浅いエリアの珊瑚礁を蹴ったり、立とうとしないように推奨される方法です。海洋環境が初めての人による誤った被害を沢山防ぐことができます。

スピアフィッシング禁止

スピアフィッシングは、最も多くてゆっくり動く生物を殺し、生態系のバランスや食物連鎖を壊します。きちんと打たれていない生物は怪我し、ゆっくり死んでしまいます。ダイバー、シュノーケラーやスイマーにも危ないです。

魚に餌を与えない

これは世界中で大きな問題となっています。魚等生物は餌をもらうと、食料源としてその餌に頼るようになります。ダイバーに対して攻撃的になったり、普段は関わらない生物と関わったりしてしまいます。また、海藻などの自然な食料源を食べなくなってしまうため、珊瑚が海藻に覆われてしまう可能性もあります。海も更に栄養化してしまいます。

何か足りないですか。必要不可欠な情報があると思ったら、メールで連絡できれば、返信します。